童貞を一生つらぬくのはウソ偽りなくツラすぎる

突然ですが、今、童貞のあなたに1つ質問があります。

童貞、いつまで守り抜く予定でしょうか?

「一生童貞でもいい、今後もそういう機会がないのであれば、きっともうずっと童貞なんだ」

「そうしていつかは魔法使いや妖精になる。それが自分の運命なんだ…」

そんなふうに思うのであれば、今すぐこの記事をそっと閉じてください。

読んだところで、なにも面白いことは書いてありません。

  • できれば、童貞を捨てたい。
  • なるべく早く童貞を捨てたい。

「本当は今すぐにでも童貞を捨てたい」とこっそり思っているのであれば、絶対に続きを読んでください

これを読めば、きっと今すぐ童貞を捨ててやろうと決意することができますよ。

一生童貞はツラいよ・・・

そもそも、一生童貞だとどういったことが辛いのか…。

具体的に想像したことがありますか?

童貞がどうしてつらいと感じるのか。

実は自己否定に陥ってしまうからなんです。

そもそも「童貞であるか、非童貞であるか」なんて「セックスしたことがあるか、ないか」というだけです。

つまり「飛行機に乗ったことがあるか、ないか」「車の運転をしたことがあるか、ないか」と本質では一緒のはずです。

一生、飛行機に乗れないかもしれない。
一生、車の運転ができないかもしれない。

これくらいなら「ちょっと不便だな」とか「少し残念だな」と思うくらいで済みますよね。

なぜかセックス経験のありなしは、それだけじゃ済まない。
「セックス経験がない」

たったそれだけなのに、精神的にどんどん辛くなり、自分で自分の首をしめていってしまう。

具体的に、童貞のままでいるとどういった点が苦しくなってくるのかご説明します。

童貞のままでいると焦燥感がすごい

第一に、周囲から取り残されていく焦燥感ですね。
周りはどんどん童貞を卒業していきます。

「自分は童貞のままなのに、あいつは彼女と仲良くやっている」
「あいつは、次から次へと女をとっかえひっかえしてと遊び回っている」
「あいつなんて、ついに彼女と婚約前提で同棲を始めたぞ…」

そういったことがこれから人生で何度も起きます。
そしてそのたびに、嫉妬心を覚えなくちゃならないんです。

自分はいつまでも置いてけぼりなのに。

周りはどんどん、当然のこととして童貞を卒業して次の人生ステップに進んでいる。

永遠と周囲だけが前へ進む姿を見続ける、覚悟ができますか?
生涯童貞とはそういうことなんです。

童貞卒業者と会話してると自然と辛くなる

次に辛いのが、周囲の童貞卒業者との会話です。

人間は基本的には独りきりでは生きていけません。
だから、女性と飲み会はなくても、男性の同僚や友人と飲み会や普通に会話を楽しんだりします。

そのとき、20代、30代になれば、当たり前のように恋愛話は出てきますよ。

彼女とうまくいっている話、今まで付き合ったことのある経験人数。

この間うまくお持ち帰りできたナンパの話、彼女との体の相性がいまいちな話…。

で、当然全部に聞き役でいるわけにはいきません。

最近お前はどう? ってブーメランが飛んで来ますから。

そのとき、どんなふうに答えますか?
「童貞なんで、何もわからないです!!」なんて言えたら、そりゃもう勇者だと思います。

勇者は別として、一般の童貞はそんなとき、ぐっとつらい気持ちをこらえて、こっそり嘘をついたりはぐらかしたり。
それを繰り返して生きていくことになるんです。

ただ童貞として生きている。それだけなのに、かなりきつい

ただ生きているだけで、何も悪いことはしていないはずです。
それなのに、童貞のままでいるだけで、毎日何かしら、つらい惨めな気持ちにならざるを得ないんです。

きつい気持ちになるたびに、童貞を卒業したいと強く思う。

けど、相手もいないし、そう簡単に童貞卒業なんてできない。

その結果、自己否定をすることで、つらい気持ちをなんとか消化しようとします。

童貞の自己否定とは、例えばこんな感じです。

  • どうせ自分はブサイクだから。
  • どうせ大した稼ぎもないから。
  • 筋肉質とは程遠い体だから。
  • 見た目年齢老けているから。
  • 面白い話もできないしコミュ障だから。
  • どこがとは言えないけど、自分はともかくキモく見えるらしいから。

こうやって羅列するだけで、童貞のころの自分を思い出してつらい気持ちになります…。

僕が童貞だったころ、本当に毎日飽きもせず自己否定に走っていました。

僕に関して言えば、28歳でずっと童貞でいることに耐えられなくなりました。
そして、自分ができそう、かつ、納得がいく童貞の捨て方を試したんです。

それが、出会い系サイトでセックスできる女性を見つけること。

もしもあのとき、思い切って出会い系サイトに登録してみなかったら…。
僕は本当に一生童貞だったかもしれません。

生涯童貞。
こうやって書くだけで、つらすぎる。

童貞、本当に卒業できてよかったと僕は感じています。

あなたはどうですか?

自分は死ぬまで童貞でいいんだ、て、本当に心から思えますか?

男としての本能がセックスを求めている

そもそも、いくら自分で生涯童貞でもいい、と言い聞かせても無理があるんです。

やっぱり、男として、体がセックスを求めているんですよね。

セックスしたことがない。
そんなの、本来生物として、人間の男性として安易に認められることではないんです。

人間はこの世に生まれて、体が成熟したら、自分の子孫を残す。
そうしてはじめて、生をまっとうしたことになるんです。
遺伝子的にはやっぱり、種を残さないと、種族は生き残れませんからね。

いくら心で、孤独死の覚悟ができても、体はそうはいきません。

自分にセックスはしないで生きていく言い聞かせたところで、本能的欲求にはかなわないんです。
いくら悟りを開いても、生きていれば必ず、女性とセックスがしたくてしたくてたまらなくなります。
人間そんなものです。

食欲、睡眠欲、そして性欲。
この3つが人間の三大欲求ですからね。

性欲をなくしてしまうことは不可能なんです。

歴史的に見ると、生き物で子孫を残せないやつは自然と淘汰されてきました。

男として童貞のまま生を終えるということは、子孫を残さないということ。
本来、生きることすなわち子孫を残して死ぬことです。

ということは、童貞で死ぬって…。

もうそれってなんのために男に生まれてきたんだろうってなりませんか?

男としては、やっぱり、男の本分をまっとうしたいと思うのが普通なんです。

30歳を越えてからの童貞卒業は厳しい・・・

生涯童貞の辛さ。

男として、童貞のままで生きることの精神的な厳しさはお話しました。

童貞、今すぐ捨てなきゃ、という気持ちになってきたんじゃないでしょうか。

その気持ち、忘れないでください。
そして記事を読み終わったら、すぐさま童貞を捨てるための行動を起こすべきです。

なぜなら、童貞は年齢が上がれば上がるほど、卒業しにくくなるからです。

国立社会保障・人口問題研究所は5年ごとに童貞と処女が年令とともに年代ごとにどれだけいるのか調査を行っています。

その調査結果の2010年と2015年を抜粋してみました。

その結果が以下の表です。

 

 

童貞率

処女率

 

2010年

2015年

2010年

2015年

20代前半

40.5%

47.0%

40.1%

46.5%

20代後半

25.1%

31,7%

29.3%

32.6%

30代前半

26.1%

25.6%

23.8%

31.3%

30代後半

27.7%

26.0%

25.5%

33.3%

引用:http://www.ipss.go.jp/ps-doukou/j/doukou15/gaiyou15html/NFS15G_html03.html

これを見ると、20代前半…大学生くらいの頃は、2015年、童貞は47%。ほぼ半数が童貞だということがわかります。

そして、20打後半…社会人なりたての頃は、童貞は31,7%。童貞率は全体の3割ほどになりました。

だいぶ減りましたね。

ただ、実はここからが問題なんです。
30代前半での童貞率が25,6%、30代後半では26,0%…。
(実際童貞の割合が増えるわけないんですが、それはこの調査が全く同じ人を調査していないし、年によって調査人数も違うので、仕方ありません。)

30代前半から30代後半の童貞率を見ると、増えるはずはないのですが、数値から0.4%増えていることがわかります。。
つまり、少なくとも減少は見られなかったということがわかります。

30代を越えると、童貞減少化がストップしてしまう。

それだけ、30代に突入した途端、なかなか童貞を卒業できなくなるんです。

どうして減少化がストップしてしまうのか。
実は、30代でも童貞のままだと、童貞をこじらせ始める人が非常に多いからなんです。

童貞をこじらせると、過剰に卑屈になったり、女性に対して高圧的になったりします。

そのせいで、本来童貞卒業ができるはずの人でも、性格がねじ曲がってしまう。
だから誰からも相手にされなくなってしまうんです。

こういう人は女性だけでなく、男性からも嫌われていきます。

長年童貞でいるだけで女性だけでなく、ついには同性の男性の仲間まで消えていく…。
怖すぎると思いませんか?

いつか自然と童貞を卒業できる日がくるだろう、とのんきに構えている場合ではないですよ。

 まとめ

以上、生涯童貞のつらさ、そして、加齢によって童貞卒業の難易度があがってしまうお話でした。

今すぐ童貞を捨てるべきこと、伝わったでしょうか?

それはわかったけど、今すぐ童貞を捨てるっていったいどうやれば…。

そう思っているあなたに、朗報です。
実は、簡単に童貞を捨てる方法があるんです。

何度か話しましたが、それが、僕が童貞を捨てたやり方です。

つまり、出会い系サイトで童貞を捨てる方法です

出会い系サイトを利用すれば、誰でも簡単に童貞を卒業できるんです。

28歳で出会い系サイトのハッピーメールに登録して、僕は童貞を捨てることに成功しました。

もちろん、登録してすぐに、童貞を捨てることができたわけではありません。

が、出会い系サイトの攻略法をマスターさえできれば、誰でも簡単に童貞を卒業することはできます。
実際にこの僕でさえできたので、断言できます。

大事なのは、自分にあった出会い系サイト選びと、攻略法をマスターすること

それさえできれば、出会い系サイトで童貞を卒業できます。

今、童貞を卒業したいと気持ちが固まっているうちに、会員登録をしてみてください。

ハッピーメールはすでに伝えましたが、今一番アツいで出会い系サイトはPCMAX

今なら無料登録すれば1200円分無料で試すことができます。

出会い系サイトの中にはどんな女性がいるのか、まずは見てみることをおすすめします。

>> PCMAXの無料登録はこちら